hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

Story of 道

日本人は「道」という言葉が好きである

ちょっと、何らかの「形式」が出来上がると、「○○道」という名称を付けたがる!?

 

確かに、何事にも、何らかの「目的」のために、無駄が無い&隙が無い方法はある!

そんなワケで、より洗練された方式っていうモノは、日々の研讃(けんさん)の中から編み出され、それが様式として出来上がる

だから、それを他のヒトに教えたいし、それが正しいって思ったりする...

 

この「道」の物語は、最近、立体化?し始めており、益々、文章での表記が難しくなってきている

 

「言葉で、富士山」を説明せよ!」と言われても、富士山を知っているヒトには理解が出来ても、まったく知らないヒトに、どこから説明しよう?って悩む状況に似ている!?

また、ココのところ、その裾野も広がり始めているし、高さ?も増し始めている...

 

何処かで、一度「カタチ」に写しておかなければ...って考えている

 

2009.06.13 記