hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

追加報告/ 山の水族館

今月(7月)中に行った、「 博物館めぐり木工館めぐり 」の番外編

 

道の駅 「  おんねゆ温泉 」に併設されている、「果夢林(ハト時計)」

&果夢林の館 の裏?にある、『山の水族館』へ行って見た

 

ランドマーク「「果夢林(ハト時計)」

0720_はと時計.jpg

 

いま!表側はフェンスで囲まれている

0720_工事中.jpg

 

「山の水族館」へ行くには、果夢林の館の、向かって「左側」を廻る!!

のが、近道

0720_工事中の案内.jpg

 

「入寮料 670円」を払って、入ってみた ※今年4月に料金改定

   一般670(団体510) 中学生440(370) 小学生300(200)也

0720_山の水族館チケット.jpg

 

いま!流行の「体験展示」 ドクターフィッシュの水槽

0720_ドクターフィッシュ.jpg

 

「右手」を入れてみたの図 ちょっとクスグッタイ

0720_ドクターフィッシュ右手.jpg

 

噂(うわさ)のイトウ!だと思う!?

※イトウとニジマスが、一緒に同じ水槽に入っているので、素人(シロウト)

には区別が着かなかった?

0720_多分?イトウ.jpg

 

オショロコマ だと思う!

0720_ほぼオショロコマ.jpg

 

アルピノ(突然変異で白い!)な、ニジマス

0720_アルピノ虹マス.jpg

 

こんなのも居た!けど、「名前」を控え忘れた

0720_こんなの1.jpg

 

こんなのも居た!その2 & 同上

0720_こんなの2.jpg

 

「郷土館」エリアの展示物/
「イトムカ水銀工場」ほかのジオラマ 総延長30m位

0720_イトムカ水銀精錬所.jpg

 

水銀の鉱石 「含有量7%」と書いてあったが、それって比率として高い?

0720_水銀鉱石.jpg

 

 

現在、「おんねゆ新水族館」計画!進行中

 

市民講演会が有ったらしい 講師 中村 元 (水族館プロデューサー) 氏

0720_新水族館講演会.jpg

 

温根湯(おんねゆ)地域の詳しい歴史は、以下を参照!

北見市の生い立ち  & 温根湯温泉 大江本家ヒストリー

 

追記/
おんねゆ温泉マップ
0720_おんねゆ温泉マップ.jpg
果夢林の館の案内

0720_果夢林の案内.jpg