hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

番外編/郷土資料館

... と、いうことで、緒法尽 オホーツク 地方 をはみ出して?

歴史資料館巡りをして、観て廻りました

あの!松浦の武ちゃんの足跡が、アチコチでプンプン!! だった是!

 

釧路地方 弟子屈町 の 屈斜路古丹(くっしゃろ コタン)にある

屈斜路コタン アイヌ民族資料館

0726_屈斜路アイヌ民俗資料館.jpg

 

バス停は、「古丹(コタン)」

0726_古丹をアップ!.jpg

 

屈斜路コタンの周辺地図

0726_弟子屈コタン図.jpg

 

これだけ!は、「撮影!可」だったらしいので、館内の様子の図

0726_熊と日川さん.jpg

 

松浦武四郎が創った「東西蝦夷山川地理見取り図」

※「上記の写真」以外は撮影不可!? と言われたが、撮った Do!!

0726_東西蝦夷山川地理見取図.jpg

 

アイヌ・チセッ(家)が併設されている!ので、必見!!

0726_アイヌの家.jpg

 

館長さんと知り合いの為!通常は「禁・撮影」だったが、

了解をえて、その「禁」を破って仕舞った?...で、

「アイヌの生活」の中心にある「火の神」

0726_チセッ(家)の中.jpg

 

アイヌ文化の「聖地」 左奥に祭壇があり、右手前が、火の祭壇

0726_祭壇&火竈.jpg

 

「松浦武四郎」が来た!痕跡の石碑

0726_武ちゃん歌碑.jpg

碑文「汐ならぬ 久寿里の渕に 舟うけて

        身も若がえる ここちこそすれ」

※この場合「久寿里」とは、「くすり =釧路」のこと也 武ちゃんの

   「いつまでも幸せが続く場所」になって欲しいとの願い!陀是

 

三重県 松坂市 松浦武四郎記念館 のポスター

0726_松浦武四郎記念館.JPG

 

釧路地方 弟子屈町 弟子屈郷土資料の館

多分?一般開放!はされて居なかった(問合せ:教育委員会)が、

扉が開いて入れた!ので、取り敢えず、写真のみ撮影!!

0726_弟子屈郷土資料.jpg

建物は、元「弟子屈営林署」だったもので、リサイクル中!?

現在、館内は「保管&仕分け」中であった模様

 

釧路圏の観光と名産マップ ※地図からはみ出している!!

0726_釧路圏マップ.jpg

 

今は無き?「市町村」の提灯たち

0726_提灯だらけ.jpg

 

この奥にも「お宝」の嵐!

0726_時代を偲ぶ.jpg

 

今でこそ?「携帯ストラップ」がお土産の主流!! だが、

その昔は、「キーホルダー」が定番!だった 全国のモノが集結!!

0726_キーホルダーの嵐!.jpg

 

それ以外にも、何箇所か?廻っている 且つ!定番の「神社巡り」も有り!!