hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

念の為!?

所謂(いわゆる)「1,000年に一度」の大震災が起こった!後、

色んな「念のため」の、安全を守る為!の装置が色んな場所で

造られ始めている!?

 

と思ったら、そうでも無い!らしい

結局、丸一年経って、やっと動き出したモノが多い

 

人間は、想像する生き物である

 

右も左も解らない!者は、思い切って「飛べる」

然し、或る程度「経験を積む」と、飛べなくなる

所謂、スランプとは、経験を持った者がぶつかる「壁」

 

プロフェッショナル!

とは、それを知った上で、自分の本分を遂行!出来る者である

 

そして、念の為!馬ッ鹿りになった社会は、

重い鎧(ヨロイ)を着て、川を渡る臆病な戦士が如く、

何時?沈むか解らない!? 風情に似ている

 

程ほどが善い!

 

追記 3月19日