hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

前へ!ススメ そのSUN!

色んなモノゴトを、同時進行!しているので、アレもコレも!? と遣って

いると、モノゴトの「優先順位」や「何を前提(基本)に遣るか?」等、

色んな事の、「段取り&仕組み創り」も含め、目の前が手イッパイ??

になってしまう

 

然か~し、既に、この世&時代は「電脳のチカラ」抜き?では廻らな

くなって居るし、まだまだ、電脳たちそのモノは、自己判断する能力

は無い?から、誰かの、何らかの「はい&いいえ&保留」の、3つの

選択肢の下に色んなシステムが組まれて、「いま!の状況」がある

 

そして、何処か?に「以下の鏡」の様に、チャンと『リアルな世界』を

写す!が如く、クスミの無い「世界」を創り、克!白雪姫の、魔女!?

の様に、それを歪めて見なければ…

1220_山の万華鏡.jpg

右にも!
影絵_右側.jpg

左にも!
影絵_左側.jpg

色んな「世界」が拡がっていく!蓮である / 関連ページ

 

そして、この世は物理的にも「色んな型」を共有して、手順を簡素化

して、同じモノを造る事で、手間を掛けないで?みんなが色んな「物」

を持てるYoh!になった

1202_魚の「型」.jpg

 

それは、印刷物を含めて、大量に「同じ型」を使ったモノを沢~山!

造り、それを造る為の「機械」達を使うことで、全てが手作りだと、

時間が掛る事から開放!されて、コスト・ダウンを目指し、ヒトの

「手」を煩わせ無い?事が、正しいという「尺度」

 

その考え方がマスマス先鋭化して、この30年の間は、「モノ創り」

の現場が、マスマス国境を越えて!拡がって、色んなモノが流通

しているのが、現実である

 

そんな中、モノを言う&手間の掛る存在は疎外され、どんどんリス

トラが進んで行った...

モノを使う側は増えたが、それを造る現場が日本国内に減りまくっ

てしまったのが、その後の顛末である

 

何だカンだといって、手は口ほどにもモノを言う!例: 

I_Live_You.jpg

 

話し変わって...

 

最近(20日)に、雪下ろしをした、車庫の雪

1220_車庫の雪.jpg

今シースン、例年に無く「降雨(雪)量」が半端では無い 例:美幌の12月降雨量

11月 を含めて、半端無い!?

 

覚え書き

 

十二支(≒干支) (「巳年」のアトの、並びがワカラナイ!? 私の為!に)

0720_干支(十二支).jpg

子(ねずみ) 丑(うし) 寅(とら) 卯(うさぎ) 辰(たつ) 巳(へび)

午(うま) 未(ひつじ) 申(さる) 酉(とり) 戌(いぬ) 亥(いのしし)