hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

色んな「道」創り!中

最近、整備されて、良くなった or 悪くなった?化の、評価が分かれる
札幌の創世川 ちょっとだけ!? 関連ページ 

0211_創世川.jpg

或る種、札幌市の「商業」面での、発展を支えたのが、この運河である

この運河が創られることに拠って、石狩川からテレビ塔のアタリまで、

物資を運んで、大正時代までは、当時の商業の中心地になる、二条市

場や狸小路商店街を支えた

その後、鉄道網が轢かれ、札幌駅周辺にも、お店が出来て、其処にも、

街が生まれ、色んなヒトが集まり、それ以外の要因も重なって、いま!

の札幌市がある 

※但し、200万/550万人が集まっているのは、異常!だと思う

 

モノの流れが有る!処に、ヒトが集まるのは、仕方が無い?事であり、

より「共有するモノ」は、多くのヒトで利用した方が、それを運用する為

の、コストは分散され、個々人の「負担」は軽減される

だから、或る程度の「人口集中は仕方が無い!? 」けれど、矢ッ張り?

全ての人間が、その環境に適応出来る可?というと、そういう訳には

イカナイ!し、そこには、色んなストレスが溜まっているのが、実情で

ある...

 

その状況は、大なり小なり!で、多くの「近代化された、街」が抱える

課題である!

 

一方!

 

ヒトが持っている、1つの、大きな能力(チカラ)「この世を、或る尺度で、

『分類』して、理解する」方法

その1つの例が、以下の、図書館 @Library_jp で使われている「表」

 

図書のおおまかな分類表 (分類主網表 N.D.C.百区分)

1118_図書分類.jpg

「日本十進分類法」 写真は、北海道立図書館 にて

 番号   分類項目   番号   分類項目 
 000  総 記  500  工学、技術 
 100  哲 学  600  産 業
 200  歴 史  700  芸 術
 300  社会科学   800  語 学
 400  自然科学  900  文 学

 

単行本?というか、「蔵書」という、ジャンルでは、これに則していれば、

間違いが無い!と思ったりもする

然か~し、時代は「雑誌 @magazine_jp 或いは、コミック本」と呼ばれる、

上記では区分されない?「本」で、溢れかえっている!?

 

その昔、何かに移された、情報は「紙(ペーパー)媒体」で流通するのが、

基本!だった頃は、上記の分類で良かったのカモ?知れないが、いま?

は違って来ている

解決策?としては、分類を「12進法」化して、商業と雑誌アタリを増やせ

ば、解決するとか考えている!? けど、どうでしょう?

 

他方!

 

地図とは別に、個人や法人などをジャンル分けして1つの「海」の中で

整理する!一つの方法として大きなまとまりになっているのが、
「電話帳 i タウンページ

(最近は、個人を特定!するのに、「携帯端末」を利用するのが、ネット

 上を含めた傾向になっているのが、気になる?が...それは扨?置き)

 

そのジャンル分けが、この「ジャンルから探す」表

以前よりは分かり易くなったのかも?知れないが、その基本!は、最

近、流行の「6次産業」っていう言葉の源泉?である、「産業の、3次分

け」を元に作られている

以前、電話帳を使って、色んな「業界」を分類しようとした頃があったが、

そのときに、抵抗勢力?化していたのが、この「分類分け」である

余りにも、どのジャンルでも、はっきりとジャンル分けされて居無い、

「その他」の項目に分けられる、業種が多過ぎて、参考にならない!

って思ったことがある

 

twitter 上でも、第1次産業「製造」と、第3次産業「商売」って分けては

観たが、いま!は、その尺度では、括れない「形態」の企業、或いは、

全ての人&企業が、「第3次産業」のサービス業化している!って考え

ている

 

常に、相手(の、求めているもの)を想像しながら、何かを創造する...

ほぼ全てのヒトが、それに関わっている時代になっているのが、現在の

ニッポンの有り様!であり、簡単に、固定した「3つの分類」だけに収ま

る時代では無い

色んな「尺度」で、違った分け方(&型)があるのが、いま!の時代である

 

果て扨!

 

有る様で?未だ無い、インターネットという、「海」の中の、『道』創り

確かに、色んなモノゴトが、ネット上で検索すれば、何でも引っ掛かって

くる?確率は、日増しに、上がっては来ている

然か~し、確実に在る! 或いは、生活上の、社会インフラ的な、何処

に住んでいようと必要なモノゴトは、固めて存在した方が、解り易い

そして、同じ分野であれば、ホカの人を知り、切磋琢磨して、より良い

モノを創れば佳い

 

「情報」そのモノは、実体(カタチを選ぶ?&質量の有るモノ)を持た無

い!のだから、何処に集まっていても、物理的な制約は無い!?

だから、誰でもアクセス出来る!蓮... その方が、何かが変わる!是世

 

そして、なるべく、言葉の「道」なら、みんなが解り易い、直ぐに実体が

思い浮かぶ、普通名詞の「名称」の方が、More better

だから、「○○_jp」を、大挙して入手して、動かして居る!是世

 

扨~て!ココの処、2つの「尺度」の、ジャンル「分野別」系の目玉オヤ

ジ系の、アカウントで駆け巡っていた~ッ!ので、ソロソロ~ッと、地域

系の目玉オヤジ系との「旅」を始めよう!! と思っている

そして、未だ?目覚めていない、その中間!のモノ達にも、目に見えて

動くことが出来れば、新しい、この国のカタチが観得て来る!蓮

 

twitter 公式の「ガジェット」も、コードが変わった?みたいで、その構造

を確認して、何処をイジッタら良いのか?研究して、関連するブログ達の

ページもバージョンアップした方が、見易い!みたいだし、遣ることが手

イッパイ!也

 

47都道府県 担当の、目玉オヤジ集 

 

So!言えば、多聞、いま日本最大級?の、twitter 「公式」系 アカウント

のウォッチャー化している事を、自認するものとしては、余りにも?「自己

紹介」短冊!(表示のとき)の内容が、不十分なアカウントさんが多過ぎ

アイコンが「タマゴ」のママにしているのは、論外!として、何も書かれて

居無い、或いは、(既に「公式」なら、HP程度は作ってあるのが普通のハ

ズにも関わらず)URLへのリンクが貼って無い?

若干、「ゆるキャラ」ブームで、実体が無い方が好い!的ムードが流れて

いるから、それに乗っかって!? な考え方もあるが、「実(リアル)が在って

の、オフザケ」である

 

色んな「目玉オヤジ」で、みんなの判断の尺度を創ろう!と思っている者

としてはもっと!チャンとしろよ!! って言いたい也

 

おまけ!

 

1106_三浦の沢林道.jpg

遠軽町 生田原で発見!した「林道」の表示板

この「三浦」は、私の名前に、直!関連があったりする...

 

気象庁 ホーム > 気象統計情報 > 海洋の健康診断表 >

 海氷のデータ > オホーツク海の海氷分布図

海氷情報センター > 海氷速報

北見工業大学 > 雪氷研究室

 今日のオホーツク海流氷画像

121226_オホーツク2.jpg

2012年12月26日の映像 ピンク色が「流氷」

上記の、ガシェッドの「コード」

<p>&nbsp;</p>

<p><a class="twitter-timeline" href="https://twitter.com/Area_jp/a0-all-japan" data-widget-id="278984244661981184">Tweets from @Area_jp/a0-all-japan</a></p>

<script type="text/javascript">// <![CDATA[

!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");

// ]]></script>

<p>&nbsp;</p>

 

Tweets from @Area_jp/a0-all-japan