hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

続 「道具」は、身体の一部!です

ページ: 「道具」は身体... の続きであるが、『 東京!出没  』 中、予定

&予想外!? の事が色いろとあった。

 例: 訪ねようと思って居た処が「休館日」或いは、門前払い?な対

 応を受けた、など、コト細かに描きだせば、ネガティブ・キャンペーン

 的なページを作ることは、出来るが、そんなことを遣っても、何も生ま

 れて来ない!ので、

今回の「旅」で、イチバン!個人的には、大事(オオゴト)だった!! 事の

み、話題にする

 

この写真の、俗称?「ポシェット」 が、還って来たド~ッ!

0227_煙草入れ.jpg

 

これは、私に取っては「煙草入れ」であり、既に、煙草は30年来の

身体の一部化しているモノであり、それを入れている、約5年程度、

使っているシロモノ(家電では無い)である

 

今回の、自分へのお土産として、銀座の、木製「千社札」屋さんで、

名入れしてもらった、オリジナルの名札!を付けたが、最終的に!?

羽田空港の、搭乗口に、置き忘れして、昨日(26日)に手元に戻っ

た次第。

 

実話!旅の前半(16日中)、ホテルにチェックインする前に、落とし

た or 盗まれた?化は、ハッキリしないが、紛失して、ちょっとブルー

が入って居たが、翌日、連絡があり、警察署に引き取りに行った!?

 

4日間の間に、2度! 且つ、この中に入って居る「ZEPPO」のライタ

ーは、コレで都合4回 !?、手元から離れて、戻って来た~ッ!シロ

モノである

だけど、5度目は無いカモ?知れないので、より注意が必要と思っ

ている

 

あの!9.11後、飛行機に乗るときは、マスマス「持ち物検査」が

煩くなり、相手の「仕事の都合」でショウガナイ?とは思ってはいる

が、ライターが入っている!為、それのオイルを乾かす為に、+3日

間ほど、戻って来る「日数」が追加になってシマッタ

 

この中には、色んなカード(除く:クレジットカード等の「金目」のモノ)

も入っていて、時に「財布」代わりにしているので、より「身体の一部」

性は高いモノであり、殆ど、忘れることは無い!のを自負していたが、

今回、色んな意味でホカの事に気を取られ「注意力が散漫?」になっ

ていたので、忘れた~ッ!! になっている

 

自分自身の「身体」は、殆どのヒトが「意識をしないで使うこと」が出来

るYoh!それこそ自動的に動くように、まだまだ機械では置き換えられ

無い「複雑なシステム」で出来ている

 

然か~し!最近、身の回りで、壊れるモノ(例: クルマ「イベント号」)や、

今回、紛失した「煙草入れ」など、失ってから気付く!何気に使っていた

モノに、不具合が起こる!? を含めた、それが「何事も無く、使える!」事の

有り難味を感じている処である

 

ココの処、色んなモノが「無料!」で提供される方向に向かっている

 

が、例に、あの悪名高い、イメルダ婦人(フィリピン)を挙げる!とすれば、

もし?彼女が自分の「手」で、彼女が使ったおカネを稼いでいたら、そん

な散在と居得る、荒いカネ使いはするハズが無く、マルコスの後ろで「無

労働」で使える、おカネが有ったから、そんなことを遣ったと思っている

それを「有り難い!」と思える、状況に有れば、もっと違った人間になって

いたと思っている

 

確かに!使ってみないと「色んなこと」は、判ら無い!し、広まらない

 

けれど、その「無料」に馴らされてしまう(≒当たり前になる)事は、モノ

ゴトの「有り難味」を感じる事無く、粗末に扱うことになり、単に「新しい」

ってことのみ、その次?を追い掛けることになる

 

或る種「商売」とは、「タメシ売り」や「オマケを付ける」事が、呼び水を蒔く! 

ことになって、(所謂、モニターに)験してもらうことで、その良さを知っても

らい、それが「口コミ」で普及するモノではあるが、それにしても!感は、

否め無い 

 

それを作る現場に掛る「コスト」の分散!? ということ、そして、個々のヒトの

収入の分散化を含めて、色んな『システム』の構築が無いまま、単に「無

料の状況」が、進んで行くのは、イタダケナイ!! と思っている

 

それこそ!生き物としての、人間にとっての「食べ物」と、同じYoh!に

道具を作る&生活を支える、色んなエネルギーを、如何に「コーディネ

ートする」化?の、青写真を創らないまま、流れに任していては、袋小

路に陥ってしまうのは、当たり前だの、クラッカー!である

 

de 話しは、全く変わるが、ちょっと「勝手にPR」を兼ねて、ご紹介!

 

現在、平成25年度の、リニューアルへ向けて!

津別さんさん館で、作られている 「つべつ 遊び・体験・くつろぎマップ」

0226_つべつマップ.jpg

矢ッ張り!、紙製のパンフレットは、リアルに動く!場合は必要で

然も、現場に近い処で、作ったモノの方が、機微に飛んでいる!是世

 

一方!置戸町の、置戸ぽっぽ絵画館 NEW!!

0226_置戸ぽっぽ絵画館.jpg

昨年、10月にOPEN したあと、2度目!の訪問をした
私的な報告ページ に少し手を加え、どうせなら、独立ページを創ろう?

哉と思って居たが、HPがオープンした模様! GOOD JOB!!也 

 

他方!使わないで居る?或いは、必要で無くなると...

 

今年の「大雪(おおゆき)」で、アチコチに、廃墟?と化した建物

0226_農家の廃墟.jpg

が、雪の重さで潰れているのを、見掛けている

 

確かに!「自然 (しかも、その地で出来た)素材」で造ったモノは、時間

が経てば、土に戻っていく!のが定め

 

然し、コンクリートや、その他の人工素材で出来たモノは、当に!原子力

のゴミが何万年?掛って、無害になるが如く!?

ヒトの営みは、これだけ、地上の隅々まで、ヒトが住んでいる、いま!は、

意識して、物を作らなければ、それこそ「負の遺産」だらけになって終う

 

役割ブンタンをして、多様性が有る!ことは、楽しいことである!! と、共に

如何にして?それらのバランスを執る化を考えなければ、墓場だらけの

「星」になってしまう!也