hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

「モンクさん」

 

OT~ッTO! Gmail が、半強制的(未だ「スキップ出来る」が…)に、携帯端末の、電話番号登録!を請求している 「名目」は、≒セキュリティ対策という事 だが、結局の処、メールアドレス=個人を特定する!事を、目的にしている

 

多聞?これだけ、多くのヒトが利用していれば、悪意のある者は、個々のメールアドレスを、調べる!などいう事をするのでは無く、何処かに?「まとまって保管」されているデータを根こそぎ入手して、それを使って「一斉メール」を送ったりする事を、狙っている

 

言わば?「セキュリティ強化」などを名目に請求される、パスワードの変更や、端末番号の登録は、逆に、個人的には、パスワードって「何」だったけ?とかのトラブル、個人の特定(より「個人データ」の関連性を強化!? する)とかの危険性を高める そんな「負の遺産」を派生させる

 

その昔?ほとんど誰も「気付かなかった?(≒取り上げられなかった)」メールアドレスの流出 Yahoo! の、メールアドレス =ブログのユーザー名が、マル見え!だった(いまは、伏字になっているが、アトのまつり?)で、相当数、それを使って、迷惑メールが創られた!! が如く

 

或る程度「個人責任」的に、リスクを分散していなければ、マル毎!持って行かれる 不必要な「潔癖症」は必要無い?とは思うが、いま!の傾向である、個人名 @gmail.com の潮流(≒イチバン!使い勝手が良い)は、仕方が無いが、何でもカンでも、1つのメールアドレスっていう事は無い!

 

幾ら?Gメールが、受信ボックスを「ホルダー形式で、分類分け出来る」用になっていても、直ぐに、それが100件を越える!とか、1つの画面ではソレを見渡せない?とか、 矢ッ張り?「1つのメールだけ!?」では、活きてはイケナイ!事になるのが、当たり前

 

この「短冊」の流れには、関係無い?が、ここ twitter の自己紹介文を書く、 「プロフィール https://twitter.com/settings/profile … 」は、140文字で表現できる が、ソレを一杯いっぱい使うと、ポップアップ!画面では、その下の、所在地&ウェブが見得無い!事になる

 

その「状況(いち望!出来無い?)」は、チョットしたこと!では有る が、個人的(「数」を沢山観る立場)には、それはイタダケナイ!事であり、一生懸命さが、裏目に出ている事になる なるべく、言葉は簡潔に!を基本に、クリック数&スクロール量を減らす!? 方が、観る側にとっては、御持て成し

 

話し戻って、「セキュリティ」問題 ココの処、矢鱈(やたら)と、セキュリティ対策!を名目に? 千年に1度とか、記録的な、今までに無い!…etc. 等の「言葉」が、 報道機関 http://maruta.be/HODO  で取り上げる事が、多くなった 確かに!「時代の変わり目」である

 

それなりの「長いスパン」での、データは(アチコチに)存在する が、その多くの(統計的に処理出来る!?)データは、この100年程度の期間で、積み上げて来たモノである けれど必ずしも、大きな時代の変わり目!を説明出来る「痕跡」は、其処には存在しない

 

モノゴトを判断するには、それこそ?「客観的」克つ!「冷静に」それらの、データの傾向や、それより前!の痕跡との関連性を読み解く必要がある 個人的!? には、何となく?「Gメールの話し」と、同じ!ウラ読みをしたくなる、衝動に駆られてしまう

 

それは「深読み」と同じ様に観得る? が、一つの穴を深く掘る!? のでは無く、その「話し」の真意は何処に在る?的な、別角度での、考察である それは、私の本名に「浦(ウラ)」が付く!から、ショウガナイ?? のだが、常に「正しい」と思われている話しに、マユツバしたくなるのが、私の立場

 

果て扨! 色んな「正論!」ぽい話し、誰もが首を縦に振りそうな事でも、一歩サガって、考える そんな角度で、モノゴトを観なければ、長~い眼で観ると、間違いだった事って、歴史上、沢~山!在る その昔「世間に、文句バッカリ?いう事」を良し!としていた大学での、私のニックネーム…

 

「モンクさん」 それは、あんた達でしょ?って思ったりもしていたが、みんなが同じ方向を見ているときは、それが変?でも、多勢に無勢 1年しか?其処には、所属して居無かったけど、あのとき!のみんなは、いま!何をしているだろうか?って、感傷にひたりながら、この話しは、オシマイ。也