hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

史実と事実

色んな歴史の記述「史実」とされるモノがある

 

然し、それに「そのとき!の全て」が描かれている!わけでは無く、

あくまでも、それを記述した者の視点からの、視野しか描き込まれて

は居無い

 

増して!常に「権力を持続させよう」とするモノは、自分に都合の好い

モノゴトしか、描き残さ無い

そして、無いモノは無い!と言い訳する

 

が然し、其処には、描かれて居無いけれど、何かは有った!蓮で、

それは「事実」として、いま!に繋がって居る

 

追記 3月19日