hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

ほぼ1,000ページ(≒999)

このページが、999ページ目である

 

「999(スリーナイン)」を見ると、矢張り?私にとっては、あの!マンガ

「銀河鉄道 999」の、松本零士である

その数字は、限り無く?1,000に近いが、100%!? 同じ!では無い

 

最近は「時間」で比べる?スポーツが、白クロを着ける!為に、ドンドン

「コンマ何秒」にコダワリ続けているが、結局の処「引き分け」が存在せざ

るを得無い!? が如く

何処かで、どれって「ドウでも良い」っていうことを知らなければ、無間地獄?

に陥る事に似ている

 

そんな松本さんが、最近、漫画の神さま!な、手塚治虫の、初期の「原画」

を持っていたことに気付いたらしい

当に!ヒトに歴史あり!? で、「原画」そのモノは、いま?見ると、技術的には稚

拙ではある!(それ以上の、凝った絵を描ける人間は、ゴマン(≒5万)といる)

が、手塚ワールドの始まり!という意味に置いて、そんなテクニックの問題では

無い価値がある!

 

一方!? 10進法の、数字の中で、イチバン大きい「9」が3つ!は、最大であり、

その次の時代は、「0(零)」から始まる!と思われる

だから、最大と最小は、2つで1つだったりする!の哉!?