hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

扇(おおぎ)の「要(カナメ)」化!

One for all, All for one ... は、ラグビー 界の合言葉!

 

それは、普遍的な「組織創りの法」と言えるモノ

自分のプレイが良くても、試合に負けては意味が無い?し、

そうか!と言って、みんなが皆んな「自己犠牲」馬ッ鹿り?では、

試合そのものが楽しくは無くなる...

 

常に、その「塩梅(≒塩加減)」あるいはバランスを取って、

モノゴトを進めなければ、遺憾&如何!である

 

この世には、色んな法則が存在する

 

それは、自然法と言える、

 水は高い処から、低い処へ流れる

 生きとし活けるものは、何時か?は無(≒亡)くなる

 モノゴトは、熟成すると共に、ときに腐って行くモノ... etc.

など、全てに通じる「法」が有り、色んな分野に応用可能なモノ

 

或いは、「二者選択」的に、ドチラを優先する化?に拠って、

この世の風情(ふぜい)が変わってくるモノ

文字として残っている最古の『法典』と言われる、「ハンムラビ法典」の

 目には目を! or 右の頬のあとに、左頬?...etc.

って語られる、キリスト教が正しい!って言っている「教義」

の、どちらが正しい?って考え出すと、「地下鉄は何処から入った?」

的に、夜も眠れ無い化?する、論議の「元」もある!?

 

常に「one」を優先する化? or 「all」を前提にする化?の狭間に、

その行動を起こす!起源があり、色んな紛争も、その選択の風情に、

或る面、結果が観得て居たりする...

 

それらを、「e塩梅」で、使い分けて来た~ッ!のが、

東洋のマジック!であるし、その集大成が

「諺(ことわざ)&四文字熟語」であり、

その世界観は、裏おもての位置にある「言霊」を、常に配置すること

手”、それを使い分(湧)けて、局面を乗り切って来た~ッ!

 

熊出没中!.jpg

 

正に!熊が既に住んでいた処に、人間側が勝手に?進出!! したの

だから、

ヒトの論理で「安心」!? を追求する為なら、根絶やし!にすれば良い

だけど、いま!はそんな論理は通用し無い

 

如何に Do!遣っ手、その折り合いを付ける化?

が、これからの課題である ♫(^o^)♪ ツ(^o^)シ §(^o^)β

 

生きとし活けるモノ それぞれに論理が在って当たり前だ!

のクラッカーは、定番化!?...は、扨(さて)置き

何を観て、何を優先させる化?の為には、それを判断する為の

「扇」を創らにゃ始まら無い!也

 

オマケ!

 

既に終わってシマッタ!企画だが、

北海道遺産 スタンプラリー『 五稜星を探せ!

の「正解!の8つ」には入っていないけど!? これも「正しい!」

逆に、コレが『本家 or 元祖』賀茂?

 

北海道大学 植物園 内にある「旧博物館」の建物に有り!
北大植物園_博物館.jpg

 

ココに有り!『五稜星』

五稜星!.jpg

 

五稜星!「別分類」 男星と女星??

男&女.jpg

北海道大学 植物園 の便所の「アイコン」

 

この世を二つに分ける!ことから、『智』は始まる也