hot_eyes 雑記帳

オフィスに掲載しない「小ネタ」を描く場所

それぞれに、必要!な「情報のカタチ」

ココの処、今まで遣って来た~ッ!ことを、もう一度「検証」して、

「今後、使えるモノと、使え無い哉?なモノ」

とに、自分なりの尺度で、仕分けして観ている

 

手前の2つの「記事」

 1)ブログのまとめ 2)twitter ウィンドウ

 

1)について は、

 今、多くのヒトが集まって居る、ミニブログ(&SNS)の

 twitter と Facebook だけでは、まとめ切れ無い、

 主に「パーソナル情報」が集まって居る処

 と共に、ネット上の「ネジロ」 である

 

 それぞれの「サイト運営者の思惑?」も有るだろうが、

 差し当たり、それぞれの「存在証明場所(住所?)」でもある

 言うなれば、「路地裏 的、住居」?と居得る処である

 

2)について は、

 このブログの「テンプレート」が、ブログ・パーツの貼り付けに対応

 していない!古いモノなので、取り合えず、貼り付けて診た!の図

 いまは、其処に「大通り」と言える、道を附けている処

 

いま!までは、インターネット上は「遊ぶ所」という概念があり、

また、商業ベースの利用が主であった

それに乗せられて? みんな「価格の比較」&「ランキング」に踊ら

されて来た~ッ!のが、ココの処の「ニッポンの風情」である

 

確かに!知ることは、モノゴトの基本

 

であるし、知ってもらわなければ、商売にならない

だけど、本来の「電脳のチカラ」は、それだけ!を志向していた

ワケでは無い...

 

そして、やっと「黒船」と呼べる、twitter と Facebook という外圧が

掛かった!とは言え、将に!! 第二の開(≒海)国!の夜明けである

 

いま!までのネット環境は、競争相手の処では無く、

「自分のサイトだけ!を利用して~ッ」って、それぞれの(ウェブ)サイト

に抱え込むことが、好し!とされ、アレもコレものテンコ盛り!! していく

ことが、正しい!! こととされ、その競争の為に、多くのコストと時間が

費やされて来た~ッ!

 

しかし、tw & FB という、大きな海の出現に拠って、そこへ、

みんなが船出をして、新しい出会いが生まれている

其処に、道を創れば、もっと違った、科学反応!? が産まれる蓮

 

雅に!そこに、リアルな世界を投影したミニチュアの「街」を創れば、

「空間」を越えた同時性を、より実感できる!場所が出現する蓮

 

そして、それぞれに必要な「情報」が整理されていれば、

よりクオリティーの高い、働き ≒ ヒトの為に、チカラを重ねる!

ことが出来る蓮


0213_屈斜路湖の御神渡り.jpg

 

誰かが歩いた処が「道」になる!是 ♫(^o^)♪ ツ(^o^)シ §(^o^)β